« ごめんね・・・アトム | トップページ | ★無事に退院しました★ »

2009年1月31日 (土)

いよいよ明日、退院です

こんばんは

アトムのことを心配して、こちらに足を運んでくださって

本当に、ありがとうございました

前回のブログで、相棒よりアトムの状態をお知らせしましたが

本当に可愛そうなことをしてしまい、涙が止まりませんでした

私の不注意でアトムの体を傷つけることになってしまいました

この、誤飲には長い経過がありました

以前のブログでも記事にしたことがあるんですが

アトムは、小さい頃から

拾い食い&破壊&誤飲の王者で

何度も緊急で入院したことがあるんです

なので

かじって食べてしまいそうな玩具やぬいぐるみ等はしまったり

危ない箇所を取り除いたりして気をつけていたんです

そして

この、手術で出てきた異物・・・・・

実は、、、、、

1年ぐらい前に誤飲したかもしれない事件があったんです

070d82e51

  ↑ これは以前のブログで紹介した写真です

この赤いコングのおもちゃ

みなさんも見たこと触ったことあると思いますが

とっても硬いゴムのおもちゃなんです

まさか・・・かじって取れるわけがないと思うぐらい硬いんです

でも、破壊王のアトムは

地道に同じ場所を噛み続け、先っちょが取れそうになってたんです

これは、危ないと片付けておいたんですが

ある時

部屋にこの先っちょがない状態のコングが転がっていたんです

もう夜になってて、病院も終わっていたんですが

近くの動物病院に緊急で見てもらいました

吐かせてもらったり、レントゲンも撮ったんですが

出る気配も、レントゲンも写らず・・・・

先生は

『何年も胃の中に異物が入ってる子、よくいるんですよね~

また何か症状が出たら、その時に考えましょう』とのこと

私は、不安でいっぱいでした

誤飲した現場を見たわけじゃないので

もしかして、部屋の片隅にでも転がってたらと願いながら

部屋中を探しまわりました

でも、出てこなかったんです

でも、心のどこかに

あんな硬いもの飲み込む???って気持ちと

アトムなら、やりかねない・・・という不安で、どうしていいかわからず

セカンドピニオンで通っている病院にも行ってみました

その病院は、肝臓の治療で通っていた病院です

同じくレントゲンを撮ったり、バリウム検査をしましたが

やはり、何も写らなかったんです

飲んだか飲んでないかわからないので

内視鏡をしてまで・・・・の治療にはならなかったんです

ずっとずっと、心にひっかかっていました

アトムは、いつもとっても元気なんですが

たまには、下痢をすることもあったり、皮膚が弱かったりで

こちらの病院にかかると、いつも先生に相談はしていたんです

『あのコング・・・・入ってないのかなぁ』って

でも、その時は、やはり何も症状がなかったので

内視鏡してまでの検査が必要かどうか・・・ってところで

先生も私もそのままにしていたんです

なんせ、アトムは、ハイパー元気だったからです

ボールを見れば、どこまでも走り追い続け

いつも食欲旺盛、もちろん快便のアトムでした

でも、ここ数ヶ月前から、早朝の嘔吐が始まり

初めのうちは、空腹は吐きやすいってよく聞くし

食欲も元気もあるので安易に考えていたところがありました

でも、毎朝の嘔吐は、とても苦しそうで

1日に、数回吐く日もありました

お薬も効かない、餌を変えても変わらず

でも、2ヶ月はそんな状態のまま様子を見ていました

今、思えば、とっても苦しかったと思います

麻酔のリスクがあって、とても悩みましたが

先生との相談と、みなさんからのメッセージやアドバイスで

内視鏡検査に踏み切りました

『大丈夫!』って肩を押してくれた相棒の言葉も心強かったです

午後からの内視鏡検査で、何もなければ連絡なしで

夕方、アトムを迎えに行く予定だったんですが

3時半過ぎに、先生からの電話で手術になりました

内視鏡で、異物発見から、1時間近く取り出そうと頑張って

くれたようです

でも、十二指腸の入り口にすっぽりと挟まって

これ以上やっても、内蔵を傷つけることになるし

麻酔の負担もかかるからとのことでした

入院した日には、吐血もしたようです

手術が終わって、アトムの顔を見るまでは

生きた心地がしませんでした

点滴した痛々しいアトムは、私たちを見ると

のっそりと立ち上がったけど、まだふら付いていました

アトムに本当に申し訳ない気持ちと

アトムが頑張ってくれたことに涙があふれて止まりません

アトム、ごめんね

痛かったね

こんな長い間、お腹の中にコングが入ったままになって

きっと、痛いとき、気持ち悪いとき、苦しいときがあったと思います

こんな思いを二度とさせないように

どんな小さなことも気を配ってアトムの大切な命を守っていきます

毎日、相棒と面会に行っていますが

日に日に元気になっています

昨日のアトムです ↓

Dscn8038

今日のアトム ↓

014

先生の許可あって

ウンチをさせに病院の外をお散歩に連れて行きました

久しぶりに外に出れて、とっても嬉しそうでした

いよいよ明日、退院です

とっても待ち遠しいです

アトムが帰ってきて快適に過ごせるように

相棒と一緒に部屋の片付けや、ゲージ等を掃除しました

私も楽しみですが、相棒がとってもアトムのことを愛して

大切に思っていてくれることを今回のことでとても感じました

手術の日、私を気遣って

相棒がブログ更新して、みなさんに報告してくれたこと

そして、この誤飲は相棒と一緒に暮らす前のことで

私の不注意で私だけの責任なのに

自分も責任を感じて、みなさんにお話したこと

アトムに面会に行った時、涙してくれたこと

相棒の涙は、私もアトムも忘れません

入院中、アトムは、病室(ゲージ)の中では、トイレをしないから

大丈夫なのかなと、面会に行くたびに先生に聞いていたこと

アトムは、外でしかトイレをしないんです

私よりも、アトムのことをよく知ってるし気遣ってくれてます

相棒がいなければ、アトムは助かっていなかったかもしれません

相棒とアトムが一緒に生活を始めて、3ヶ月が過ぎましたが

アトムの父ちゃんに昇格しましたね。。。相棒!

本当に、感謝しています

ありがとう・・・

そして、これからもよろしくお願いします

そして

みなさん、本当に長い間、ご心配かけました

暖かいメッセージや心強いアドバイスなど

本当に心から感謝しています

アトムのことだけじゃなく、私の心痛も心配してくださって

ありがとうございました

もう大丈夫です

頑張ったアトムの痛みを無駄にしないようにします

明日、朝1番で、アトムを迎えに行ってきます

また、その後の様子を報告しますので

アトムの元気な姿を見に来てもらえたら嬉しいです

最後に

相棒からの

あ、、、アトム父ちゃんからのメッセージを

こちらに貼らせてもらいますね

★みなさんへ★

アトムの相棒です

本当にご心配おかけしました

アトムも順調に回復していて、今日もお昼から面会してきたところ

先生から排便をかねて外での散歩をしてきていいですよと言われました

アトムも久々のお外ってことでぐいぐい引っ張る引っ張る、もうハイパー元気でした

いよいよ明日には退院できます

ほんの数日離れ離れでしたがこれほどいとおしく思えた事はありません

かけがえのない家族の一員であることを思い知らされました

頑張ったアトムと、皆さんには本当にありがとうという気持ちで一杯です

皆さん本当にありがとうございました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ←元気になったアトムにポチっと(゚▽゚*)

|

« ごめんね・・・アトム | トップページ | ★無事に退院しました★ »

コメント

アトム君が元気になっていく姿が目に浮かびます。o@(^-^)@o。

明日が楽しみですね~。

元気なアトム君のご報告待ってま~す。

投稿: 飼育者1号 | 2009年2月 1日 (日) 00時22分

良かったー
良かったぁーーーー
良かったぁぁぁぁぁーーーー(>_<)


何よりです。

我が家も、玩具の誤飲。
あとむ君の話を教訓に壊れたものは
カケラを探すように。
喉を通るようなものは、捨てる。

そうしてます。

大切な存在。
そう分かっていても。
当たり前に側に居たのに。
居なくなる。
・・・・かもしれない。

ふっと感た瞬間って怖いです。

昔のんが迷子になった時に感じました。

帰って来てくれたら…それだけで。
あとむくんの帰り。
楽しみに待ってます。

投稿: のびママ | 2009年2月 1日 (日) 00時32分

1年も前の誤飲が今頃…だったんですね。
そのコング、我が家にもあるので噛み切るのが困難なこと分かります。
でも同じところをずっと噛み続けるのとかうちもそうなので、ちょっと心配です。

アトムくんのお散歩ショットに少しホッとしました。
明日が本当に楽しみですね。

投稿: パチママ | 2009年2月 1日 (日) 00時34分

さかのぼって1年前ですか・・・誤飲って怖いなぁって改めて思いました。
お散歩も出来て、退院も決まって一安心ですね。相棒さんもパパさんになって絆がより深まった感じでホント良かったです。

投稿: なおぱぱ | 2009年2月 1日 (日) 07時34分

前回 ままの気持ちがいたいほど
わかっていたので さらりとコメントして
いたのですが 涙がこぼれて々 今日は
指が進みません。
このブログを見に来て下さっている方、
皆様が 同じ思いでいる事、
気をつけなくては ならない事、
知らせていただいたと思っていると思います。

もうお迎えに 病院に着いた頃でしょうか?
三人で お家に 帰りましょうね。
アトムくん 退院 おめでとう!

投稿: のんばーば | 2009年2月 1日 (日) 09時48分

アトム君もうお家に帰ってきた頃かな?
退院おめでとうございます♪
本当に良かったですね(^^)

これから、今まで以上に親子の愛
絆が深まることでしょうね(^^)
我が家も無事に手術を終えましたよ♪


投稿: taka3chie | 2009年2月 1日 (日) 10時29分

飼育者1号さんへ
ずっと心配と励ましてくださって
本当にありがとうございました
無事にアトム帰ってきました
とってもとっても元気です
今、私たちににも振り向かず
ゴムのおもちゃを必死に噛んでいます
きっとストレス解消してるんですね
おもちゃも、与えっぱなしにしないで
これからは誤飲のないように気をつけようと
思います 本当にありがとうございました

投稿: あとむ | 2009年2月 1日 (日) 10時56分

のびママさんへ
いつも、見守っててくれるのびママさん
本当にご心配かけました
誤飲については、気をつけてはいたんですが
これくらいならいいか・・・と曖昧になってた
ところもあった自分にとても反省しています
アトムとっても元気ですよ
今まで以上にスーパーハイパー元気です
今、がむしゃらにゴムのおもちゃ噛んでます
何事もなかったような顔していますが
手術終わった日のアトムを思い出すと
本当に心が痛みます

このまま順調にいけば
2月14日のわんにゃんドームにも
連れていけれそうな元気さです
のんびすちゃん+まーくんに会えるのを
今から楽しみにしています
皆さんは、何時頃行かれるのかな・・・?

投稿: あとむ | 2009年2月 1日 (日) 11時04分

パチママさんへ
いつも同じ場所を噛み続けてると
こんな硬いコングでも噛み切ってしまうんですよね
おもちゃを選ぶのも本当に難しいです
先ほど、アトムを迎えに行ってきました
歩く姿は、今まで以上に弾んでいて
とっても嬉しそうでした
飼い主でありながら、アトムに成長させられてる
私ですが、これからも愛情いっぱいそそいで
アトムの笑顔を守っていきたいと思います
本当に、ご心配、そして暖かいお言葉
いつもありがとうございます


投稿: あとむ | 2009年2月 1日 (日) 11時22分

なおぱぱさんへ
無事に退院し、元気なアトムなので
安心してくださいね
本当にご心配かけました
手術が終わった後
1年2ヶ月ぶりのコングのご対面ですよと
先生もホッとした顔で、異物を見せてくれました
相棒との絆も深まりましたが
信頼できる先生にも出会えアトムの笑顔を
見ることができました
ありがとうございました


投稿: あとむ | 2009年2月 1日 (日) 12時22分

のんばーばさんへ
いつも心気遣ってくださって
本当にありがとうございます
どれだけ、自責の念にかられ
心救われたかしれません
どれだけ気をつけていても
病気や事故は隣りあわせで
いつ何がおきるかわかりませんが
少しでもどんな小さなことでも
見落とさず気遣ってあげなくてはと
心に強く思いました

お迎え行ってきました
とっても元気なので安心してくださいね
本当にありがとうございました

投稿: あとむ | 2009年2月 1日 (日) 12時30分

福助父ちゃんへ
ご心配かけましたがアトム帰ってきました
とっても元気すぎて、傷あとが開いてしまうんじゃないかと心配になるぐらいです
食欲も旺盛で、少し興奮状態です

福助くんの手術で心配なのに
こちらにいつも足を運んで暖かい言葉
くださって本当にありがとうございました
福助くんもお大事にしてくださいね
アトムと同じ、オカマちゃん仲間ですねw

投稿: あとむ | 2009年2月 1日 (日) 12時50分

久しぶりに訪問させていただきました。
そしたら、アトム君がこんなに大変なことになっているなんて。
でも、原因が見つかって、そして手術が成功しアトム君が元気になって本当に良かったです。
私も何度か、モコのうんちから異物を発見して、ひやりとした思いをしたことがあります。

こんなことを言うのも失礼かもしれませんが、今回あとむ君の件で、あらためて事の重大さを実感いたしました。

私も気をつけなきゃです!!!

投稿: jmoco | 2009年2月 2日 (月) 14時04分

退院されるはずの昨日の更新がなかったので
少し心配しつつ会社に出たんですが
無事退院されたこと
コメント返信でわかり
ほっとしました。
アトムくんはちと苦し想いをしたと思いますが
皆さんの絆は
物凄く強いんだということが
アトムくんもきっと
感じとれたんではないでしょうか?
退院おめでとうございます。

投稿: hidebo | 2009年2月 2日 (月) 18時24分

アトム君、退院されたんですね。
元気になられたようで、よかったです。
誤飲、ほんと怖いですね。。。
うちもパピーの頃は破壊→食べるを繰り返していたので、他人事ではありません。
お2人の、アトム君に対する思いに思わず胸が熱くなりました。。。
かけがえのない命、私たち飼主が全力で守ってあげなきゃですね!
元気なアトム君の姿、楽しみにしています・・・

投稿: こてはは | 2009年2月 2日 (月) 23時19分

jmocoさんへ
ここ3ヶ月前から嘔吐が始まって
お薬でも良くならなかったのと
以前に誤飲したかもしれないコングが
ずっと私の心の中にひっかかっていたので
先生と相談して内視鏡検査に踏み切ったんです
そして、その当日には吐血もして
腸閉塞になっていたようで
1日でも処置が遅れていたら
悔やんでも悔やみきれない結果に
なっていたかもしれませんでした
誤飲、本当にコワイですね
もう同じ事を繰り返さないように気をつけ
命の貴さを深く感じました
メッセージありがとうございました

投稿: あとむ | 2009年2月 3日 (火) 07時13分

hideboさんへ
ずっとずっと心配してくださって
本当にありがとうございます
朝1番で迎えに行き、連れて帰ってきました
とっても元気で安心する反面
うちに戻ってから、何か急変したり
傷が開かないか心配だったり・・・
ずっとずっと目が離せませんでした
これからも、いろんなことに直面したり
まだまだ手探り状態の私たちですが
愛情いっぱいそそいでいきたいと思います
これからもよろしくお願いします

投稿: あとむ | 2009年2月 3日 (火) 07時24分

こてははさんへ
小さい頃から、破壊、誤飲の多かったアトム
今は、拾い食いもほとんどなくなりましたが
まだまだ、おもちゃに対しての執着心は強く
壊すだけじゃなく、食べて飲み込んでしまうので
目が離せません
おもちゃも、出しっぱなしにしていちゃいけないなって
反省することもまだまだいっぱいあります
こてははさんがおっしゃるように
かけがえのない命、飼い主しか守ってあげること
できませんものね・・・全力で!
ありがとうございました
また、アトムの元気な姿、見に来てくださいね

投稿: あとむ | 2009年2月 3日 (火) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1104792/27648319

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ明日、退院です:

« ごめんね・・・アトム | トップページ | ★無事に退院しました★ »